2018年7月9日月曜日

腰痛でダウン、 大阪一人ドライブの疲れ!?、精米機の置き場所を要検討

昨日から腰痛でダウンしています。(20180708日)
前回腰痛でダウンしたのは2017年11月22日(水)のことでした。(ブログ参照) 7か月ぶりになります。 洋室のダンボールの上に置いてある精米機を持ち上げる時に腰を痛めたようです。 この精米機 (3.1kg)には取っ手がついていないので両手で持ち上げることになります。 片手で体を支えることができないので、いつもは中腰にならないように慎重に持ち上げるようにしています。 この日はたまたま足元にカーボンヒーターが置かれていました。 カミさんがリビングのテーブル下にあったカーボンヒーターをここに移動していたのでした。 いつもは足を置く定位置なのです。 これを移動させて、いつものようにダンボールに体を密着させて持ち上げれば良かったのですが、ついうっかり中腰という危ない姿勢で体を支えることなく精米機を持ち上げてしまったのでした。 コンセントに近い床に精米機を置いて電源コードを接続しようとしているときに左の腰回りにイヤな予感が走りました。 これはヤバイぞと思いました。 床から立ち上がる時にはプリンターの台を持って慎重に立ち上がりました。 お腹で呼吸をしながら台所まで歩き片手で体を支えるようにしながら慎重にしゃがんで米びつから玄米を精米機のかごに入れて、洋室に戻り精米をスタートさせました。 精米が終わるまでベッドで横になっていました。 腰を浮かしたり左右に寝返りしてみたりして腰の具合をみました 。 あまりよくない症状だなと思いました。 そこで体がまだ動かせる間に炊飯器のタイマーセットをして慎重に精米機の片付けも行いました。 それからベッドに横になりましたが、だんだん体が動かせなくなっていきました。 LINEで洗濯物の取り込みをカミさんにお願いしました。 腰をさらに痛めて悪化させないようにトイレに起きて歩く時はスティックを使うことにしました 大阪一人ドライブの疲れがまだ残っていたのかもしれません。 今回の旅はベストコンディションではありませんでしたからね。 2日目にホテルゴールデンセンチュリーを出発する時、車に荷物を積み込もうとして、右の背筋が痛くなったり、次には左の背筋がつったり、その次には左の腰に違和感が出たりしていましたから。 温泉と車のシートヒーターの効果でどうにか乗り切れたように思っています。 それにしても精米機の危ない状況は改善しなければなりません。 精米機の置き場所については以前カミさんに相談したことがありました。 使っていないホームベーカリーを処分して、その台に精米機を置かせてくれと。 こうすれば危なげな状態はなくなります。 再交渉してみますわ。 腰のほうは早めにスティックを使いだしたおかげで、今日は幾分ましな感じがしていますわ。 有り難いことです。 ありがとうござい。

0 件のコメント: