2018年5月6日日曜日

ホテル一宮シーサイドオーツカ温泉旅行、携行品リストを作成、スリム化が図れる

2018年4月7日(土)のブログで、携行品チェックリストを活用して、持ち物をスリム化したとして、神戸旅行の携行品リストなるものを紹介していました。
今回のドライブ旅行でも、「バックパック in リュックサック」を考え出して持ち物のスリム化を図ったりしていました。
そこで、ホテル一宮シーサイドオーツカ温泉旅行の携行品リストも作成してみました。

だいぶスリムになりましたですかな。
もっともっと究めていきたいと思っています。
これはけっこう楽しいものですわ。
有り難いことです。
ありがとうございます。
追記:(20180507月)
①は素足で履くダンロップの靴です。運転のときは靴下を履かないようにしています。履いて運転していると汗でかえって足を冷してしまうようですから。
②は2015年7月の大阪一人ドライブでも着ていたジャンバー(MACCHIO)です。定年前にイトーヨーカ堂で購入していたものです。ポケットが7個(外側に3個、内側に4個)も付いているので今でも重宝しています。
③はAXE (アックス)のオーバーサングラスクリアスモークSG605Pです。ドライブや旅行のときに使い、普段の買い物などでは2010年8月に購入したエロイコ偏光オーバーグラスを使っています。
④はナイキの帽子で定年の頃にマルエツで購入したお気に入りグッズです。次のお気に入りがなかなか見つからないので、ハッカ油を吹き付けては防臭・抗菌に努めています。
⑤のカードケースは今回、Suicaなどが必要なかったので中身は普段どおりのため追加なしでした。
⑥のマイクロHDMIケーブルはタブレットをテレビに接続して見ることがあるかもしれないと持参したのですが、使うことはなかったですね。
㉑に記入漏れのビデオカメラを追加しました。帰ったら、すぐに処理しないと次々に忘れていくものですね。反省。
②のジャンバーと④の帽子のスタイルが2015年7月の大阪一人ドライブ動画にあったので、Shippinng Tool を使って画面の一部を切り取ってみました。

今回の携行品リストもShippinng Tool を使っています。

0 件のコメント: